So-net無料ブログ作成
検索選択
-おうちベーカリー ブログトップ
前の10件 | -

ベーコン&チーズのトマトパンと夏野菜のイタリアンパン [-おうちベーカリー]

DSC_1060.jpgカットトマトでこねた生地で2種類のパンづくり。クミンシードが付いてる丸パンの中身はチーズベーコン。三角パンの上にはズッキーニ、プチトマト、黒オリーブ、パプリカ(黄)を飾る。それぞれデザインに差が出るのがおもしろい。写真は先生の見本。

かれこれ4つのパン教室で、手法や教え方の違いをみている。まるでパン好きのようでいて、実は断然ゴハン党。パンは食べるより、つくることが好き。手捏ねで粉が変化していく過程を見るのが好き。
目下の興味は、ドライイーストよりも天然酵母。天然酵母よりも野生酵母づくり。先が楽しみ♪ 

ドライイーストは大手のABCとベターホーム(BH)で。ABCが平成、BHは昭和の香り。ABCが趣味クラブとするなら、BHは簡易的な学校。受講システムも講師も手法もまるで違うので、おもしろいが、いづれにせよ、どの料理学校も50年の歴史があるBHをベースとして独自の改良をしている気がする...

...at Better Home


nice!(11) 
共通テーマ:グルメ・料理

厚切りベーコンとオリーブのセモリナパン [-おうちベーカリー]

DSC09669.JPG強力粉と同じ硬質小麦のセモリナ粉を総量の25%配合。

セモリナといえばパスタ用の粉だが、強力粉に比べてザラザラとした粗挽きの粉。仕上がりがサクサクした食感になるらしい。実際、食べてみると、期待していたサクサク感はなかったので、配合を増やしたり、セモリナ100%にしたら、サックサクになるのだろうか?

黒オリーブの輪切りと、厚切りベーコンのさいの目切りを混ぜ込み、黒胡椒がきいた大人の味。菓子パンより、こうゆう食事パンが習いたかったので、ウレシイ♪

大きさは、もっと小ぶりな方がいい。グリーンオリーブも一緒に混ぜ込むと、切り口がキレイかも:)

...ABC Bread Course: Season class - Summer 2011


nice!(9) 
共通テーマ:グルメ・料理

イルソーレ [-おうちベーカリー]

DSC09660.JPG久々のパンづくり。夏シリーズのイルソーレ(il sole)。イタリア語で太陽の意味。ジリジリ照りつく夏のお日様をイメージした食事パン:)つくることが楽しくて時間を忘れしまう♪

お味は、トマトペーストハーブ(オレガノ、タイム、バジル、パセリ)、アンチョビペースト入りで、ビールの供になりそうな大人の味。オリーブオイルで仕上げたリーンな生地なので、コネも楽。胃もたれもせず美味。

特に楽しかったのは、成形。はさみでチョキチョキ生地を切っては少しずつ広げていく。もっと小さめのサイズで、幾つもお日様をつくれば、キモチも元気になりそう♪

そんなキモチを込めて、やっと手に入ったサン・クゼールのイタリア七味と一緒にこのイタリアの太陽を友達に宅配。喜んでくれて、ウレシイ:)

...ABC Bread Course: Season class - Summer 2011


nice!(8) 
共通テーマ:グルメ・料理

イングリッシュマフィン & じゃがコンソメ [-おうちベーカリー]

DSC08987.JPGレーズンとコーンミール入りのマフィンを型に入れて焼きました。うーん、大好きなパスコのイングリッシュマフィンの方が断然美味しい。もちもち感だろうか。何かが違う。最近、天然酵母パンの美味しさに目覚めてしまったせいか、どうも風味が欠けているような気がしてしまう。味に深みがないというのか。(数日冷凍後、温めて食べたら美味しくなった)

一方、不恰好で絵にならないのに、もうひとつの角型にいれて焼いたパンは、もちもちしていて生地がおいしい。コンソメと黒胡椒で濃いめに味付けをした角切りポテトがたっぷり入れているけど、それよりも生地。

両方、リーンな生地なのに、どこに差があるのか分量を比較してみるが、大きいな差はなく、じゃがいもから出る水分のせいで生地にもちもち感が生まれているのかな。パン作りは奥が深い。

...ABC Bread Course: Season class - Spring 2010


nice!(21) 
共通テーマ:グルメ・料理

四葉のクローバーパン [-おうちベーカリー]

clover3..JPG抹茶を小さじ1入れるだけで、キレイな若草色の生地になり、四葉のクローバーの成形もユニーク。抹茶とグラニュー糖を混ぜた、グリーンティーシュガーを巻き込み、ほろ苦い。

若草色のままで焼き上げたいのに、
卵液を塗ることで茶色く焦げてしまうのが残念。てからなくてもいいので、色を生かすために塗らずに焼きたい。

インスタントコーヒーを入れた茶色い生地にして、シナモンシュガーを巻き込んだり、ローストした胡桃をいれてアレンジしてもヨシと教わる。

四葉のクローバーは幸せを呼ぶんですよね?遅ればせながら、「母の日」のプレゼント用に。残り3つのうち、2つの幸せは妹家族へ。残りの幸せは2つに割って、ハート形。2つのハートが私のおなかに収まりました;)

 

 

...ABC Bread Course: Season class - Spring 2010


nice!(18) 
共通テーマ:グルメ・料理

チーズハーブスコーン [-おうちベーカリー]

DSC08910.JPG発酵もなく簡単にできるとは想っていたけど、コツは色々あり習ってよかった。粉とバターをすりあわせて作るところは、パイ生地づくりに似ている。粉チーズとバジル、パセリ、オレガノをふるった粉+BPに混ぜ合わせて、卵と牛乳で粉を固め、円形に生地を整え、冷凍庫で30分位寝かせた後、焼く。

薄力粉200gに対しバター50gを入れずに生クリーム100ccをいれたり、プレーンヨーグルト50gを足すなど、レシピは色々あるようだけど、クロテッドクリームやジャムを添えたり、メイプルシロップをかけることなく、このままで十分美味しいこのスコーンは、食事用にも使えそう。
夜、生地をつくって一晩冷蔵庫で寝かせ、休日の朝、焼きたてを食べるのがいい。表面が香ばしくサクサクとして美味。スコーンには、やっぱり、紅茶♪ このスコーンにはストレートティーが合うと思う:)

 

...ABC Bread Course: Season class - Spring 2010


nice!(15) 
共通テーマ:グルメ・料理

クロワッサン [-おうちベーカリー]

croissant.JPG会社のPCは定期的にパスワードの変更が必要。変更時に印象的な食べ物で登録。毎朝、食べ物の名前+数字でログイン。Macaronだったり、Omletriceだったり..今はマスターコース最後だった、Croissant!

たまに食べると美味しいと思うけど、実は大抵お店でも素通りしてしまい、大好きというほどでもないクロワッサン。バター強めの食べ物が苦手。でも、これは胸焼けしそうな
本場のものより、はるかに美味しいと思う。大きさも市販の半分位で、ちょうどいいかも。
発酵バターの酸味が焼きあがるといい香りに変わるらしい。食感も普通のバターより、さくっと仕上がるとのこと。

成形は難しい訳ではないのに、焼きあがったこの姿は愉快なようなガッカリなような...。三日月というより、カブトムシの幼虫風:( 

...ABC Bread Course: Master class


nice!(19) 
共通テーマ:グルメ・料理

じゃがミートパン [-おうちベーカリー]

DSC08598.JPG無料講習会。生地を丸く広げ、缶詰のミートソースを中央に一さじ置いて、チンしてまるめたポテトを載せ二次発酵。中央に十字の切れ込みを入れ、再びミートソースと溶けるチーズを載せて焼く。こうゆうパンは冷めると美味しさ半減なので、ピザのようにできたての熱々をほうぼる♪

残った手作りミートソースやカレーを入れたり、高菜炒めやひじき煮、きのこ炒め等、お焼きにいれる具を包んで焼いてみても美味しそう:)


もうすぐライセンス取得の試験だというのに、コネ方が板についてない気がして自信がなく、改めて今頃再度教えてもらう。間違ってはいないけど、やっぱり、技術は毎日地道にやってこそ自然と体得できるものですねぇ:(

...at ABC Cooking Studio


nice!(27) 
共通テーマ:グルメ・料理

チョココロネ [-おうちベーカリー]

DSC08505.JPG楽しみにしていたコロネ♪
筒型と円錐型の2種。型を買うなら断然、コロネの定番、円錐型!粗熱がとれたら、まだぬくもりのあるうちにチョコクリームをニュ~っと絞りいれると生地にチョコがなじむ。

チョコクリームは、スヌーピー印の「ヴェルデのチョコホイップ」。ピーナツクリームでもカスタードでも、ポテサラでモカレーでも、円錐型なら中身が下から出てこないので、何を入れてもよさそう。筒型は、型に巻かずにボイルしたソーセージに巻いてもよし♪

巻くには案外長さが必要。45cm位まで生地を伸ばし、引っ張らないように巻いていく。焼き上がると、ぷっくりと愛らしいのに、写真におさめると、まるでカブトムシの幼虫モスラ:(

...ABC Bread Course: Riche club - Collection class


nice!(21) 
共通テーマ:グルメ・料理

フォカッチャ [-おうちベーカリー]

1DSC08473.JPGバターたっぷりの甘いパンより、バゲッド、イングリッシュマフィン、フォカッチャ、ナン、花巻などのリーンなパンが好み。日本で言うなら、さしずめコッペパン?白パン?食パン?パンはあくまでゴハン代わりとして、そのまま食べるか、バターやジャムを別途つけて食べる方が好き。粉の味や食感を楽しめる、噛み応えがあるリーンなパンは本当に美味しいと思う:)

本日はフォカッチャ2種をつくりました。定番の黒オリーブを埋め込んだタイプと、ガーリックを載せて焼いたタイプ。他に何を載せるといいだろう?オニオン?ローズマリー

できたての写真は、湯たんぽみたいで間抜けな印象ですが、オリーブオイルとガーリックの香り、塩が効いていてやみつきになりそう♪

...ABC Bread Course: Riche club - Basic class


nice!(21) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - -おうちベーカリー ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。